浅草に出かけるとなれば散策をするだけでも楽しいのですが、何かしら行事がないか探しておくとさらに旅行関連の思い出が深まる楽しい次官を過ごせます。

年間を通して様々な事柄が行われていますので、自分たちが出かける季節に何が浅草で行事として開催されているのかを見ておくと、ぐっと旅行関連で出かけるのに期待が高まっていきます。例えば一月であれば初詣をしようと訪れる方々でいつも以上にお寺周辺も混み合って身動きすら取れなくなるほどです。

月末には歌舞伎なども行われるので、興味があれば見てみるとよいでしょう。二月には節分会もありますし、三月には彼岸会などがあります。四月は流鏑馬や泣き相撲、五月に入れば宝の舞や三社祭なども行われ、賑やかに時間が過ぎていきます。夏になれば隅田川花火大会にサンバカーニバルと、たくさんのイベントがひっきりなしに行われるので、この時期もかなり人がたくさん出てきて「さすが」と感心するより他ありません。

秋になればしたまち演劇祭や菊供養会に金龍際などが行われて年末があっという間にやってきます。賑やかな浅草の行事は年末も旅行関連で外せない時期です。羽子板市なども圧巻で見ていて面白いですし、冬至の星供養や大晦日の除夜の鐘も時間があればぜひ見ておきたいところです。年間を通していつ出かけても何かしら人が集まっていますから、思わず笑顔になってしまいます。何度来ても楽しさ満載の街へ、思い切って出かけてみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *