日本の古き情緒を守っていて外国人観光客にも人気が高まり、旅行関連では注目となっているエリアが浅草です。

年間を通じて魅力的な行事などが各地で行なわれており、色々な楽しみ方が出来る部分も特徴です。旅行関連で来場する方が多数存在する「浅草寺」では、秋の観光祭として1ヶ月に渡って多彩な行事が開催されています。白鷲の舞や金龍の舞などが観覧できる他にも、関東で一番の規模を誇る菊花展などが人気です。

外国人観光客の方に特に注目を集めているのが芸妓さんのお座敷おどりで、日本の文化や歴史を感じられる事で旅行関連客に好評です。そして日本での最大級の業務用専門店街として有名な「かっぱ橋」では「かっぱ橋道具まつり」が10月に開催されています。170を超える店舗がある商店街での道具供養祭りやワゴンセール、大抽選会などの行事があります。浅草周辺にはいくつかの公園がありますが、中でも隅田公園では桜の名所ともなっており、千本桜が非常に綺麗な公園です。

夏場には隅田川花火大会が開催され、2月~3月には「江戸流しびな」があるなど年間を通して様々なイベントが行なわれています。この江戸流しびなは紙をひな人形にした物に願いごとを書いて川に流して、子供の健康などを願うという物で、源氏物語にも書かれていたという伝統的な行事です。歴史ある地域の特徴として伝統的なイベントや行事なども多いのが、浅草の特徴であり魅力の1つでもあるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *