東京観光でホテルに宿泊する場合、どのエリアのホテルにするか悩んでしまう方もいることでしょう。

ただ泊まるだけでよければどのエリアでもホテル探し自体はそれほど難しくなく、無難なところでは、数多くの路線が乗り入れており新幹線や空港からのバスも利用しやすい東京駅をはじめとしたターミナル駅近くが候補にあがるのではないでしょうか。もちろんアクセスのしやすさを考えると、ターミナル駅近くが便利だと言えます。ですが、候補に付け加えて欲しいのが、浅草のホテルです。浅草は東京の観光地のひとつとして有名ではありますが決して都心ではなく、まして主要ターミナル駅ほど便利ではありません。そのため、なぜおすすめなのか疑問に思う方も当然いると思います。

おすすめの理由としては、浅草駅には主要ターミナル駅ほどたくさんの路線は乗りいれてはいませんが、都内の観光地にアクセスしやすいからです。スカイツリーへは東武伊勢崎線で乗り換えなしで行けますし、歩いても20分前後です。

銀座線を利用すれば、美術館・博物館が集中する上野やショッピング・グルメが楽しめる銀座、表参道、渋谷までこちらも乗り換えなしで行けます。主要ターミナル駅ほど混雑していない、駅構造が複雑でない、といった点もポイントです。はじめて利用する方でも迷うことが少ないでしょう。さらに、静寂の中でライトアップされた浅草寺など夜の浅草でしか味わえない景色が見られる点も大きな魅力です。多くのお店が閉まってしまいますのでわざわざそれだけを見るために訪れる方はほとんどいないと思いますが、観光後にホテルに戻ってから周辺を少し散歩するだけで、幻想的な風景を堪能できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *